人を知る

自分の頑張りがしっかり給与に反映されることが、
モチベーションにつながる。
Y.Hayakawa [ 2019年入社 ]

Q.どうして保険業界を見るようになったのでしょうか?

正直、最初は見ていませんでした。就活を始め、7月には関東の会社から内定をいただいたのでそのまま上京する予定でしたが、ふと、視野を広げてみようと思い、仙台で就活を再開し始めたのが2月でした。保険業界はその時に見始め、「保険なら先々自分のためにもなるし、負けず嫌いな自分には営業職が向いているのではないか」と思い、最終的には保険業界で営業職を受けてみようと思いました。

Q.就活で心がけたほうがいいと思うことは何ですか?

自分の軸を明確にすることです。1日の時間のほとんどを職場で過ごすことになるので、働くうえで一番譲れないものを決めることはすごく大事だと思います。私は、第一に「人」で第二に「給与」でした。理由は、毎日顔を合わせる人たちの雰囲気も大事ですし、モチベーションや生活に関わる給与はすごく大事だと思ったからです。トラストライフで働く人たちは雰囲気も良く、頑張りをしっかり給与に反映してくれる会社でもあったので選びました。

Q.会社の雰囲気を教えてください。

同期だけでなく上司や先輩とも距離が近い職場なので、相談がしやすい雰囲気だと思います。失敗したり上手くいかない時には、その度に上司や先輩、同期に相談して支えてもらいながら乗り越えてきました。そのおかげで、今ではその経験が糧となり、壁にぶつかることがあっても自分なりに乗り越えられるようになったと思います。

Q.現在の目標を教えてください。

今の目標は、歩合を多くもらえるようになることです。トラストライフは、自分の頑張りがしっかり給与に反映されるのでモチベーションにつながります。また、社内に目標としている人がいるので、その人に少しでも近づくことも目標のひとつです。

Q.もともと若いうちから活躍したい、という気持ちはありましたか?

ありました。負けず嫌いな性格なので、同じ時間働くのであれば誰よりも成果を残し、稼ぎたいという思いがあります。ただそのためには、どうすれば成果を残せるか自分でたくさん考え、行動することが大切だと思っています。今後も自分で考えることを怠らず、活躍できる人材になっていきたいと思います。
自分の頑張りがしっかり給与に反映されることが、モチベーションにつながる。
Y.Hayakawa
[ 2019年入社 ]

Q.どうして保険業界を見るようになったのでしょうか?

正直、最初は見ていませんでした。就活を始め、7月には関東の会社から内定をいただいたのでそのまま上京する予定でしたが、ふと、視野を広げてみようと思い、仙台で就活を再開し始めたのが2月でした。保険業界はその時に見始め、「保険なら先々自分のためにもなるし、負けず嫌いな自分には営業職が向いているのではないか」と思い、最終的には保険業界で営業職を受けてみようと思いました。

Q.就活で心がけたほうがいいと思うことは何ですか?

自分の軸を明確にすることです。1日の時間のほとんどを職場で過ごすことになるので、働くうえで一番譲れないものを決めることはすごく大事だと思います。私は、第一に「人」で第二に「給与」でした。理由は、毎日顔を合わせる人たちの雰囲気も大事ですし、モチベーションや生活に関わる給与はすごく大事だと思ったからです。トラストライフで働く人たちは雰囲気も良く、頑張りをしっかり給与に反映してくれる会社でもあったので選びました。

Q.会社の雰囲気を教えてください。

同期だけでなく上司や先輩とも距離が近い職場なので、相談がしやすい雰囲気だと思います。失敗したり上手くいかない時には、その度に上司や先輩、同期に相談して支えてもらいながら乗り越えてきました。そのおかげで、今ではその経験が糧となり、壁にぶつかることがあっても自分なりに乗り越えられるようになったと思います。

Q.現在の目標を教えてください。

今の目標は、歩合を多くもらえるようになることです。トラストライフは、自分の頑張りがしっかり給与に反映されるのでモチベーションにつながります。また、社内に目標としている人がいるので、その人に少しでも近づくことも目標のひとつです。

Q.もともと若いうちから活躍したい、という気持ちはありましたか?

ありました。負けず嫌いな性格なので、同じ時間働くのであれば誰よりも成果を残し、稼ぎたいという思いがあります。ただそのためには、どうすれば成果を残せるか自分でたくさん考え、行動することが大切だと思っています。今後も自分で考えることを怠らず、活躍できる人材になっていきたいと思います。