人を知る

就活は、焦らず自分のペースで考えて決断することが大事
営業サポート職 I.Suzuki [ 2021年入社 ]

Q.就活を始めたのはいつ頃でしたか?

大学3年生の夏頃です。その時期は応募したいと思える企業を絞っていなかったので、夏休みに興味がある企業のインターンシップに友人と参加していました。説明会やイベントなどにも参加しましたが、本格的に面接を受け始めたのは大学4年生になってからでした。就活は周りの雰囲気に流されず、焦らずに自分のぺ―スで進めることが大事だと思います。

Q.企業選びで注意してほしいことは何ですか?

初めから自分の向き不向きを決めつけないこと、あまり企業を絞り込み過ぎないことが大事だと思います。大学で学んできたことを会社でも活かせるから、という理由で企業を選ぶのももちろん素晴らしい志望動機だと思いますが、ご縁はどこで見つかるか分からないので、視野は広く持っておくといいかもしれません。

Q.行きたい企業はどのように絞っていきましたか?

まず、やりたいことや好きなことをもとにインターンシップや説明会への参加を決めていました。その後、面接を受ける企業については詳しい仕事内容や福利厚生なども見ながら、自分が本当に働きたいと思える企業に絞っていきました。その会社で働いている自分がイメージできるかどうか、という直感も大事にしていたので、面接を受けた企業は少ないほうだと思います。

Q.入社後、一番大変だったことを教えてください。

うまくいかなくなると気分が落ちてしまうので、頑張ろうという前向きな気持ちを持ち続けるのが大変でした。私の場合は周りの人達にすごく恵まれたおかげで、適度に息抜きもしながら頑張れています。自分は何がモチベーションになるか考えたり、目的や目標を持ったりすることをおすすめします!

Q.就活生にアドバイス、メッセージをお願いします。

当時SNSをよく見ていましたが、就活をきっかけに一部見るのをやめました。SNSはよくも悪くも周りの情報が入ってくるので、周りを気にしてしまうタイプなら一度見るのをやめることをおすすめします。自分のペースで就活出来れば、入社後のミスマッチも無くなると思います。また、自分で納得した上で決めるのが一番なので、第三者の意見はほどほどに取り入れると後悔しないと思います。頑張ってください!
就活は、焦らず自分のペースで考えて決断することが大事
営業サポート職
I.Suzuki
[ 2021年入社 ]

Q.就活を始めたのはいつ頃でしたか?

大学3年生の夏頃です。その時期は応募したいと思える企業を絞っていなかったので、夏休みに興味がある企業のインターンシップに友人と参加していました。説明会やイベントなどにも参加しましたが、本格的に面接を受け始めたのは大学4年生になってからでした。就活は周りの雰囲気に流されず、焦らずに自分のぺ―スで進めることが大事だと思います。

Q.企業選びで注意してほしいことは何ですか?

初めから自分の向き不向きを決めつけないこと、あまり企業を絞り込み過ぎないことが大事だと思います。大学で学んできたことを会社でも活かせるから、という理由で企業を選ぶのももちろん素晴らしい志望動機だと思いますが、ご縁はどこで見つかるか分からないので、視野は広く持っておくといいかもしれません。

Q.行きたい企業はどのように絞っていきましたか?

まず、やりたいことや好きなことをもとにインターンシップや説明会への参加を決めていました。その後、面接を受ける企業については詳しい仕事内容や福利厚生なども見ながら、自分が本当に働きたいと思える企業に絞っていきました。その会社で働いている自分がイメージできるかどうか、という直感も大事にしていたので、面接を受けた企業は少ないほうだと思います。

Q.入社後、一番大変だったことを教えてください。

うまくいかなくなると気分が落ちてしまうので、頑張ろうという前向きな気持ちを持ち続けるのが大変でした。私の場合は周りの人達にすごく恵まれたおかげで、適度に息抜きもしながら頑張れています。自分は何がモチベーションになるか考えたり、目的や目標を持ったりすることをおすすめします!

Q.就活生にアドバイス、メッセージをお願いします。

当時SNSをよく見ていましたが、就活をきっかけに一部見るのをやめました。SNSはよくも悪くも周りの情報が入ってくるので、周りを気にしてしまうタイプなら一度見るのをやめることをおすすめします。自分のペースで就活出来れば、入社後のミスマッチも無くなると思います。また、自分で納得した上で決めるのが一番なので、第三者の意見はほどほどに取り入れると後悔しないと思います。頑張ってください!