コンテンツ制作ポリシー

トラストマネーコンテンツ制作ポリシー

コンテンツ制作ポリシー
策定日:2023年11月7日 更新日:2023年11月14日

金融商品の種類が増えて便利になってきていますが、一方で分かりにくさも増してきているという課題が存在します。そのため、「TRUST MONEY」(以下「本メディア」)は、以下のポリシーに基づいて、金融商品に関する情報を分かりやすく提供する取り組みを行っています。

私たちは、多様化する金融商品の中から、読者にとって最適な選択肢を見つけるお手伝いをすることを優先し、金融商品に関する情報をわかりやすく提供いたします。

また、専門家の意見や最新の動向を取り入れ、信頼性と正確性を重視した情報発信を行って参ります。

コンテンツ制作ポリシー

コンテンツ制作ポリシー

1.専門的な情報

本メディアは、専門家による監修や査読を通じて、提供する情報の専門性と信頼性の確保に努めています。各分野の権威ある専門家の意見を取り入れ、専門的で正確な情報提供を目指しています。

2.個人情報の尊重

本メディアは、プライバシーポリシーに従い、必要最低限の情報のみを収集し、明示的な同意を得た上で取り扱います。個人情報の安全性を確保するために最新のセキュリティ対策を講じています。

3.知的財産権の尊重

本メディアは、透明性のある情報提供を実現するために、使用する情報源を明示しています。また、他者の知的財産を尊重し、著作権や関連法規を遵守しています。これにより、情報の正確性だけでなく、情報の倫理的側面においても責任を果たします。

4.わかりやすいコンテンツ


本メディアは、複雑で専門的な情報であっても、ユーザーが理解しやすい形で提供することを心がけています。用語の説明、ビジュアルによる補助、分かりやすい比喩を用いるなど、情報のアクセシビリティ向上に努めています。

5.ユーザー目線の反映


本メディアは、ユーザーの質問や意見を迅速に受け止め、コンテンツの改善に反映させます。ユーザーからのフィードバックは、サービスの質を高めるための貴重な指標として捉えております。定期的にユーザー調査を行い、その結果をサービス改善に役立てます。

6.誠実性

本メディアは、正直かつ公正な態度をもって、信頼できる情報を提供することで、社会に対する責任を果たします。これにより、ユーザーからの信頼を獲得し、長期的な関係を目指します。

7.最新情報の提供

本メディアは、時代の変化や新しい研究・調査結果を迅速にキャッチアップし、ユーザーが必要とする最先端の情報を提供することを目指します。情報は日々更新されるため、最新情報の提供に努めています。

8.コミュニケーションと協力


本メディアは、ユーザーの意見を取り入れ、それぞれのニーズに応じたサービス提供を目指し、共に成長していくことを大切にしています。

コンテンツ作成に関わる人員について

コンテンツ作成に関わる人員

TRUST MONEY編集部(以下「編集部」)は、主に「編集部責任者」「ライター」「記事監修者」の3者から成ります。

編集部責任者

長年にわたり、執筆や編集の経験を積んできました。情報を正確かつ魅力的に伝えることを意識して取り組んでいます。読者のニーズを理解し、優れたコンテンツを提供することを常に心掛けています。チームと協力して、読者に価値ある情報をお届けすることに努めています。

ライター

多くの分野で執筆経験があり、幅広いテーマについて情報を提供できます。正確性とクオリティに優れたコンテンツを作成することを意識しております。また、読者の興味を引きつけるような魅力的な文章を心掛けています。常に新しい情報を追求し、読者に価値を提供することを目指しています。

FP監修者

ファイナンシャルプランナーとして、資産運用から税金、保険、ライフプランニングに至るまで、幅広い金融知識を有しております。皆様の経済的な成功と安定を支援するため、最新の金融情報と専門的な知見を提供します。知識と経験に基づいた情報提供をして参ります。

コンテンツ作成フローについて

コンテンツの作成フローは以下の通りとなっております。

STEP
編集部責任者による指示書作成

はじめに、編集部責任者が法務担当者の助言に基づいて、コンテンツの内容に関する指示書を作成します。この指示書は、コンテンツ作成の方向性や要件を明確にするために重要な役割を果たします。

STEP
専門知識を有するライターによる執筆

指示書に基づき、専門知識を有するライターが必要な調査、インタビューなどを実施し、記事の執筆を行います。専門知識や調査技術を駆使してライティングを行います。

STEP
FP監修者チェック

ファイナンシャルプランナー(FP)が文章をチェックする作業です。このステップでは、FPの視点に基づき文章に問題がないかを確認します。

STEP
編集部責任者による最終確認

最後に、編集部責任者が記事内容を総合的に確認します。ファクトチェックを含めた記事の正確性や読みやすさ、論理的な構成などを評価し、必要に応じて修正や改善を提案します。編集部責任者は、読者の視点から記事の品質向上を図るために尽力します。

STEP
記事公開

作成した記事やコンテンツを一般に公開し、読者やユーザーに提供します。

STEP
記事の継続管理

記事が公開された後も、継続的な管理が行われます。最新の情報や動向を追跡し、記事の内容を最新かつ信頼性のあるものに保つために、定期的な更新や修正が行われます。コンテンツの品質維持と読者のニーズに応えるために、継続的な改善が重要な役割を果たします。

コンテンツ作成における参考サイト

必要に応じてインターネット上の情報も参照し、コンテンツを作成しております。

内閣府
法務省
財務省
経済産業省
消費者庁

日本貸金業協会
日本クレジットカード協会
個人情報保護委員会

貸金業法
金融商品取引法
生命保険商品に関する適正表示ガイドライン ※生命保険協会
募集文書等の表示に係るガイドライン ※日本損害保険協会
募集文書等の表示等に関するガイドライン ※日本損害保険協会
広告等に関するガイドライン ※第二種金融商品取引業協会

コンテンツに関するお問い合わせ先

本メディアでは、提供するすべてのコンテンツにおいて情報の正確性と最新性を保つことに努力しております。しかし、情報は常に流動的であり、変化も早いため、不慮の誤りが生じる可能性もゼロではありません。万が一、コンテンツ内で不正確な情報や古い情報を発見された場合、ご指摘をいただけることで、より良いメディアを作り上げていく一助となります。

誤りを見つけた際、または最新の情報をお求めの際には、どうぞ遠慮なく私たちのお問い合わせページをご利用ください。お問い合わせは下記リンクから簡単に行うことができます。皆様からの貴重なご意見を心よりお待ちしております。あなたの一声が、本メディアの質をより一層高めるための重要な一歩となりますので、ご協力をお願い申し上げます。