【就活お悩み相談】選考で見ているポイントは?

本日は、選考で見ているポイントについてご紹介します。

そもそも面接ではどんなことが聞かれるのか?
どの企業でも必ず聞くのは、「能力」と「志望度」が十分かを測る質問です。

まず「能力」についてですが、これは入社後どれくらい会社に貢献してくれるかを測るために、
自己PRや長所短所、学生時代に頑張ったこと・乗り越えたことなどを聞きます。
学生にとっては自分の強みをアピールするチャンスなので、改めて自己分析をしてみてはいかがでしょうか。

一方「志望度」に関しては、本当に入社する気があるのかを見るために
志望理由や他に見ている業界・企業、将来の目標などを聞きます。
自己分析に加えて、業界研究や企業研究も振り返ってみましょう。

内定式に関する話題が増え、焦りを感じる方もいらっしゃるかもしれませんが
そんな時こそ、これまでの就職活動から学べることを今後に活かしてください。
改善すべきところは改善を、伸ばせるところはさらに伸ばして、悔いのない就職活動にしてくださいね^^

★ギモンに回答はコチラ
★説明会のご予約はコチラ

The following two tabs change content below.
小野 桂

小野 桂

6月に育休から復帰し、千葉と共に採用担当をしています。 当社に関する質問はもちろん、就活のお悩みにもお答えします。 どうぞよろしくお願いします。