社員インタビュー
社員インタビュー

正社員になろうと思えた決め手は、
人間関係でした。
  

提携事業本部

A.Taguchi

2015年入社

正社員になろうと思えた決め手は、人間関係でした。
  • Q

    トラストライフの求人に応募しようと思ったきっかけを教えてください

    シフトが自由で時給が良かったからです(笑) でも、 「シフト応相談!」とか、「短時間勤務OK!」とか求人情報に書かれていても、実際は違うってよくあるじゃないですか・・・。なので、実は入社するまでは「シフト自由って言っても実際は裏があるのでは・・・」という不安がありました。でも、入社してみたら本当に自由でびっくりしました。自分で決めたシフトをちゃんと守ろうというルールの中で曜日や時間帯も自由に決めて色んな働き方ができるし、仕事も頑張れば時給も上がるので、トラストライフは「自分の時間を大切にしたい」と、「収入も確保したい」という希望が両立できると思います!


  • Q

    クルーとして仕事を続ける中で、正社員を目指すきっかけは何でしたか?

    クルーの時は保険の無料相談のアポイントを獲得する業務が中心でしたが、2017年の10月ごろから、お客様とお話ししながらご希望に合わせた保険プランを設計してご提案をおこなうテレマーケティングの業務をし始めました。その頃から新しい仕事を覚えるのが楽しくて、もっと勉強したい、もっと営業が強くなりたい、と思ったのが、正社員を目指すきっかけになりました。


  • Q

    クルーから正社員を目指すために重要なことは何だったと思いますか?

    ずばり人間関係だったと思います。正社員になろうと思えた決め手は、周りで働く方たちが本当にいい人ばかりだったので、この人たちともっと一緒に仕事がしたいと思えるような環境があったことだと思います。クルーとしてある程度働いてから、会社の雰囲気も分かって、人間関係も築いた上で社員になれるのは、一般的な新卒や中途の就職活動とは違って安心できるポイントだと思います。


  • Q

    正社員になった田口さんが、今後目指す目標や抱負を教えてください

    今後は営業力を極めていきたいと思います。営業力って、仕事だけではなくてプライベートでも活きる能力だと思います。社内の専任講師からの研修もたくさんありますし、外部講師からの研修も受けられます。分からないことはすぐ質問・相談できる環境があるので、どんどん成長できますし、その成長も実感できます。そうやって学んだこと、成長の中で得られたことを、新しく入社される方に還元していけるような存在になりたいと思っています。